2014/06/02

『水彩- 静物を描く①』

午前は、最初に希望者に対しての水彩画材やイーゼルの購入がありました。戎谷先生の指導は午後からですが、今日は午前中から来ていただけたので、早速、買ったばかりのガッシュを用いて3原色と混色の色合いを確認しました。

早速試してみました。
午後は戎谷先生の色彩の基礎に関する講義の後、班ごとに各自が持ち寄ったモチーフ(野菜や果物)をレイアウトして、作業にかかりました。今日は鉛筆デッサンで次回に着色の予定ですが、早い人は既に着色に進みました。

色彩の基礎の講義です。同じ色でも組み合わせによって印象がずいぶん違うようです。

各班ごとに作業開始です。


さて、どう描くか。


だいぶ描けてきました。

********************************************************************************
●次年度の講座開設に向けアンケートに協力をお願いします。
●6月9日は午前に西洋美術の講義、午後は共通講座(月曜日の全科受講者対象)です。共通講座の設営作業に当日各科より10名程度応援にでます。
●6月10日に学習事業運営委員会があります、クラス委員長が出席予定です。
●当科のクラブが承認されました。
********************************************************************************